フサフサになった頭頂部をイメージし続ける50代薄毛に起きる変化とは…。

 2018-09-26



禿げた頭よりフサフサになった頭をイメージする!



こんにちは。ふじあきおです。


髪の毛が頭頂部の端から下にしか残っていない
自分の頭のことを考えているよりも


そこに往年の頭髪がフサフサに回復した自分の頭を
イメージしていた方が
精神的にも肉体的、生理的にも遥かに良いです。


でも、実際そうすると、現実とのギャップに苦しんで
一層ストレス一杯の毎日になりそうな気がするかも知れません。


しかし、案外、そうではないと思うんです。


荒野と化した頭頂部そのものは受け入れつつ
遠くない未来にフサフサに蘇った頭頂部をイメージし続けることで
次第に気持ちが明るくなり楽しくなってくるはずです。


自分でも「徒労に終わる努力をして、俺は馬鹿か…。」って
一人でゲラゲラ笑いだすようなら、しめたものなんです。(^^)



★「50代薄毛にも、6ヶ月で毛髪が回復する発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお


※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ

スポンサーリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6069849675329592"
data-ad-slot="2329907460"
data-ad-format="auto">


カテゴリ :心と身体 トラックバック(-) コメント(-)
タグ : イメージ 変化
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫